Select Page

テッドベットカジノ日本公式サイト

老舗大手のボンズカジノの姉妹サイトということで人気が高く、新規登録するプレイヤーがかなり多いのが原因と思われます。 他のオンラインカジノでも「除外ゲーム」や「禁止ゲーム」としてボーナスでのプレイで賭け条件が消化できなかったりそもそもプレイできないものは結構あります。 3倍になる条件としてはスロットに加えてライブカジノやスポーツベットで遊ぶと3倍になります。 TEDBETでは曜日別のEvolution社ゲーム専用のイベントや、ライブカジノ・スロット・スポーツベットのトーナメントが毎週のように開催されています。 最近の新規オンラインカジノでは入金不要ボーナスが使える先を制限するところが多い中、TEDBETではカジノ内で比較的自由にベットができます。 TEDBETでは日本円での表示が可能になっていますので、金銭感覚を保って遊べます。

  • TEDBET(テッドベットカジノ)の本人確認方法|タイミング・必要書類・手順図解 TEDBET(テッドベットカジノ)では、出金する前に本人確認が必要なケースがあります。
  • ゲーム数が2,000種類以上あるため、飽きることなく楽しむことができます。
  • この宝くじはテッドベットが発行しているもので、1等~50等まで、それぞれ賞金が当たります。
  • ログインできないなどのトラブルがあったときには、サポートチャットやサポートメールへ問い合わせて確認するようにして下さい。

キュラソー島がゲーミング業界の中で特に人気であり、 そこで発行しているライセンスは世界各地から人気があります。 キュラソーライセンスと同等の人気を誇っているマルタライセンスが存在します。 ライブストリーミングには対応しているようですが、対応している試合が少ないです。

賭け条件は40倍と高め

マン島賭博監督委員会(Gambling Supervisi … ユニークカジノは2016年にサービスを開始し、2019年に日本に参入してきたオンラインカジノ。 キュラソー(Curaçao Egaming)のカジノライセンスを取得しており、日本語サポートも対応してい … 21.comカジノ(以下:21ドットコム)は2018年6月29日にスタートしたスロット特化型オンラインカジノ。 2019年には日本語対応をし、日本市場に本格的に参戦してきました。 ボーナスと言っても手放しでは喜べず、各オンラインカジノが定める規約に則った獲得・使用・出金・期限などが定められています。

ギャンブルサイトに信頼性を示す1つの指標がライセンスです。 ブラックジャックやバカラ、ルーレットなど定番のテーブルゲームが勢揃い。 各ゲームのサムネがページに表示されますが、サムネにはどの手札やどの数字が出たのか表示されるのでわかりやすいです。 ただしリアルタイム表示ではないので、最新の手札や数字はページを更新しないと見られないです。

  • そして、きっとあなたが知りたがっているであろう、tedbet 入金不要で貰える$45がどのようなものなのかを詳しく解説していきますよ。
  • アンダーオーバーのような当たりやすい賭け方をすると、オッズが低い場合が多いです。
  • どうしても気になる方はBeeBetやクイーンカジノなどのスポーツベットもあるオンラインカジノを検討してみましょう。
  • 毎日何かしらのキャンペーンやトーナメントが行われており賞金チャンスもいっぱい!

残念なポイントはリベートボーナスを貰うには、Ultimateになるまでは賭け条件が発生してしまいます。 リベートボーナスを実施しているオンラインカジノサイトは多いですが、賭け条件を課しているサイトはあまり多くありません。 逆に最もランクが高いUltimateではカジノキャッシュバックとスポーツベットが10%、ライブディーラーが5%。 入金不要でキャッシュバックがゲットできるだけではなく、毎週月曜日に1回貰えるというシステムとなっています。

Tedbetカジノについてよくある質問

カバー率によってベット額に一部が賭け条件の計算から除外されます。 例えば$100入金して$100ボーナス貰ったならば、もらったボーナス$100×20%=$20までです。 また、一体型のボーナスとなりますので賭け条件をクリアするか残高がなくなるまではリアルマネーの出金も制限されてしまいます。 と気になる人もいるかと思いますが、日本市場にすっかり定着して幅広いユーザーの利用されているボンズカジノの姉妹ブランドなので使い勝手は折り紙付きです。 新しいオンラインカジノのため、まだ日本マーケットでの知名度は高くない印象。 ただ、日本向けにサイトが作りこまれていて、今後に期待できるカジノサイト。

この点がTEDBETのボーナスが使いにくいという悪い評判を呼んでいるわけです。 ここだけ見ると損に思えますが、このキャッシュバックは登録後からすぐに反映されて、ボーナスの使用でも発生するので必ずしも悪くありません。 ライブカジノプレイヤーにとっては、プレイしているだけでチャンスがあるのでサプライズボーナスで嬉しくなること間違いありません。 プロバイダー74社ともなると3000種類以上のスロットやライブカジノが遊べることになるので、ゲーム選びに迷ってしまうかと思います。 ロイヤリティプログラムは入金不要ボーナスなどでベットしてもランクアップに必要なベット額に考慮されますので、比較的にランクは上がりやすい印象です。

Tedbet(テッドベットカジノ)の安全性

しかし、両方とも24時間利用できるというのは非常に強みであり、困った際には気兼ねなく質問することが可能です。 基本的にこれらはボンズカジノのサイトと似ているため、ボンズカジノを利用したことあるプレイヤーはより使いやすいと思います。 また、Gold以上のプレイヤーになるとVIPサポートサービスが受けられるので、ハイローラー カジノ利用者にも人気です。 また、スポーツベットのウェルカムボーナスでは1,000円相当のフリーベットがもらえ、賭け条件は20倍です。

オンラインカジノ ランキングに顔を出してくるのも時間の問題でしょう。 当サイト限定の特別価格 【当サイト限定】エルドアカジノの5000円入金不要ボーナスの登録方法から使い方まで紹介しています。 エルドアカジノの入金不要ボーナスは賭け条件1倍、最大出金額上限無し、最大賭け額上限無しと最強になっているのでおすすめです。 テッドベットカジノは、2022年に登場した、カジノゲームとスポーツベッティングが統合されたオンラインカジノサイトで、あのボンズカジノの姉妹ブランドでもあります! ボンズカジノのサイト同様、日本円での入出金や、なんとオンラインカジノ業界で初、PayPayでの入出金を導入しています。

  • スポーツベットにはJリーグやプロ野球などの日本の試合からリーグ・オブ・レジェンド、カウンターストライクなどのeスポーツもあり、本格派のスポーツベットになっています。
  • ゲームの種類が4,000種類以上というのも大きな特徴といっていいでしょう。
  • 海外の試合だと、クリケットのような日本であまり聞かない試合にも賭けられます。
  • カジノグラシからテッドベットでアカウント開設をすると入金不要ボーナス45ドルがプレゼントされます。
  • このルールは多くのオンラインカジノ出金に共通するルールです。

様々なスポーツイベントが用意されているため、このキャッシュバックボーナスを利用することがおすすめです。 テッドベットは決済方法が豊富なところが大きな魅力です。 決済方法はオンラインカジノの使用感を決定づけるといっても過言ではありません。

入金不要ボーナスについて【オンラインカジノ】【これから始める人へ】

クリックすると個人情報保護方針のページに移り、その中にサポートメールが記載されています。 メーラーを使ってサポート宛にメールを送ってください。 メールでのサポートは連絡がくるのに時間がかかります。 すぐ回答を得たいならチャットを使うと良いでしょう。

  • つまりかなりのプレイ時間が必要になってくるんです。
  • しかし100種類を超え120種類と、他のサイトと比較をしても多めといっていいでしょう。
  • スパカジ同様にカジノやライブカジノだけではなく、スポーツベッティングにも力を入れており、様々なスポーツを楽しむことができます。
  • 公式サイトは白をメインとしているデザインであり、とてもシンプルな内容となっています。

スロットやテーブルゲーム、ライブディーラーのテーブル数も多いので、ジャンル問わず数えたら2,000種類を超えているかもしれません。 TEDBET(テッドベットカジノ)は新しいオンラインカジノ&ブックメーカーですが、日本でもユーザーが多いボンズカジノも運営しています。 TEDBETの登録、アカウント維持費などは基本無料です。

私たちは新しいカジノをレビューし、常にオンラインカジノの最新情報を提供しています。 私たちの目標は、日本語版で登場した新しいカジノをすべて推奨するのではなく、信頼できるものだけを提供するようにしています。 アフィリエーターとして、私たちはカジノプレイヤーに対する責任を真剣に考えており、私たち自身がプレイしないカジノブランドは紹介していません。 プレイヤーの安全を守ることを重視し節度あるギャンブルを推奨しています。

テッドベットカジノのスポーツベッティング

ゲーミング業界の中でもトップクラスの人気を誇っているキュラソー政府が発行しているライセンスを取得しています。 そのため、業界やプレイヤーの中からの信頼度は非常に高いです。 様々なゲームを扱っており、その数は3000種類を超えています。 オンラインカジノの中でも非常に多く、 スロットゲームやテーブルゲーム、 ジャックポットなどを利用することができます。 カスタマーサービスはライブチャットとメールで対応しており、どちらも24時間対応となっています。 多くのオンラインカジノのカスタマーサービスでは、メールは24時間対応しているものの、ライブチャットが24時間対応しないことがほとんどです。

  • ライブ配信で行われているため、プレベッドとは違って試合状況を確認しながら賭けの内容を変更することができます。
  • また新作制作に意欲的なソフトウェアプロバイダーも多く、面白い機能を搭載したゲームが続々登場しています。
  • ライブストリーミングには対応しているようですが、対応している試合が少ないです。
  • 身分証明書は運転免許証やパスポート、住所確認書類は公共料金の請求書です。

しかし、マルタやジブラルタライセンスはその分規制も厳しく、仮想通貨など新しいニーズに対応できないこともあり、近年は自由度の高いキュラソーライセンスが人気です。 個人認証を行い、プレゼントボックスの「ボーナス」を有効にしてください。 TedBet / テッドベットは、ボンズカジノ姉妹カジノとして2022年4月誕生のオンラインカジノです。 ギャンブル依存症でお困りの方は消費者庁で各種支援情報が得られます。

テッドベットカジノのボーナス・キャンペーン

読み込み時間で顕著な差が出るのは、スポーツベットです。 どのサイトにも言えることですがスポーツベットは、読み込むのに比較的時間がかかってしまいます。 具体的にはサイト構成やデザイン性や読み込み時間など。 人によって、気になる部分は多岐にわたりますが、ざっと挙げればこんなところでしょう。 使用感というのは遊ぶ際にどれだけ使いやすいのかというもの。

一般的なオンラインカジノ 銀行振込やオンカジ クレカをはじめ、オンラインカジノ 仮想通貨では計9種類、電子決済では10種類以上に対応中です。 オンラインカジノに登録するきっかけになりやすいのが入金不要ボーナス。 サイトを試してみたい時に手軽に軍資金として使えます。

テッドベット のカスタマーサポート

ただキャッシュバックを得るのに入金や賭け条件があるのが残念です。 パッとサイトを見た時に感じたのが、白のホームページにも関わらず白に近い文字を使用している部分が多いということ。 数字全部ではないのが、不幸中の幸いといったところでしょう。 カジノやライブカジノでは問題ありませんが、スポーツベットではよく見ないと、見間違いや読み間違い等が発生する原因になりそうです。 バウンチャーとはクーポン券だと思うと分かりやすいのではないでしょうか。 2,000円の入金をするだけで、ライブルーレットで使用できる賭け条件20倍の1,000円分のバウンチャーが貰えます。

例えばシングルベットで$5を賭けた場合だと、賭け条件2倍になるのでカジノで$10分賭けた時と同じという事です。 本人確認の身分証明書に使用できる書類は、パスポート、運転免許証、マイナンバーカード、写真付住民基本台帳カードです。 スキャンではなく写真撮影したものを使用してください。 E スポーツの中でも非常に人気のあるDOTA2を扱っています。 5人組で敵チームの拠点を破壊していくというゲームで、全世界のプレイヤー数が非常に多く、 大会での賞金金額が非常に多いことでも有名です。

賭け条件が全くないオンカジはとても少ないと思います。 ミスティーノカジノには賭け条件はありますが1倍です。 ただし、賭け条件が低いとカジノボーナス額は低くなる傾向があります。 テッドベットでは、サイト上にギャンブル依存症かどうか確認できるチェックリストを載せています。 また、依存症と思われる場合に相談できる機関の紹介もしています。 ただ、日本の複数のレビューサイトのtedbet 評判やロコミでは、軽い批判もあります。

使える仮想通貨はビットコインやイーサリアム、テザーなどと種類が多いです。 プレイヤーは1日のプレイ時間やプレイ金額などの制限は受けません。 ただしカジノでは各ゲームのベット額上限があります。 バーチャルポーツは仮想空間で行われるスポーツであり、テレビゲームのような感じの試合です。

臨場感のあるカジノを利用できるライブカジノでは、本物のディーラーとリアルタイムでプレイすることが可能です。 オンラインルーレットやブラックジャック、バカラといったものをライブカジノで楽しむことができます。 公式サイトは白をメインとしているデザインであり、とてもシンプルな内容となっています。

Tedbetカジノの日本語カスタマーサポート

カジノ 仮想通貨で使えるのはビットコインやイーサリアムなど有名なコインや、テザーやUSDコインのようなマイナーなコインまで種類が多くtedbet 評判です。 テザーとUSDコインはステーブルコインと呼ばれており、価格変動が少ないので法定通貨のようにして使えます。 またビットコイン ブックメーカーで使うように、仮想通貨はスポーツベットにも使用可能。

スポーツブック

気になった試合があれば試しに賭けると良いでしょう。 その他の入金で使える決済方法は出金でも使用可能です。 出金手続きをしてからは、1時間以内に出金処理が行われます。 ただし1日3回以上出金すると、3回目からは出金額の10%が手数料として発生します。

TEDBETでは賭け条件の消化におけるベット額の上限がありません。 最近は「ライブカジノは一律10%」などのオンラインカジノが多いので、ルーレット好きなプレイヤーには嬉しい条件です。 入金額+ボーナス額の30倍となりますので、20万円入金すると「キャッシュ20万+ボーナス20万=40万」の30倍で1200万円のベットが必要になります。

オンラインカジノが独占するプライベートテーブルなら満席の心配が少ないんです。 https://ted-bet.com/では1ヶ月間に出金できる限度額は10万ドル(1000万円~1200万円相当)となっています。 目玉の機能はリスピンから始まるスリーセブンの連チャンです。

姉妹サイトであるボンズカジノとは違って、ギャンブルのイメージであるディープでなものではなく、初心者や女性プレイヤーでも使いやすい透明感のあるカラーとなっています。 また、 ホーム画面の選択するボタンが少なく、最初にどれを選択すればいいのかもシンプルになっていてわかりやすいです。 テッドベッドカジノのスポーツベッティングの種類もさまざまで、野球やサッカーはもちろん、ラグビー、卓球など40種目以上のスポーツに賭けられます。 スマホやタブレットでもデスクトップ版と変わらず、すべて同じように機能します。 スムーズにサクサクと遊べるので、時間がない方でもスキマ時間や自由な場所でテッドベットカジノを楽しむことができます。

電話番号認証はSMSで自動で行われるためすぐに認証完了しますが、身分証明書の確認が目視のため時間がかかります。 「知っておくと楽しめるポイント」「特に評判の良いポイント」を厳選して解説していきますよ。 ステータスは、当月、そして最近4カ月のうちで最もプレイ頻度の高かった2つの月の賭け金額合計を考慮して決定されます。 リアルマネーでの賭け100%、およびボーナスマネーでの賭け10%がステータスに考慮されます。 さらにゲーム検索が優れていて、ボラティリティー検索(配当の波)の高低、ゲームプロバイダー、ボーナスBUY検索など他のカジノではないような検索ができます。